第15回福岡排便研究会のお知らせ

第15回目を下記要領にて開催したいと思います。今回は過敏性腸症候群に対する食事療法として低FODMAP食について考えてみたいと思います。また、会陰部皮膚炎、TVM後の排便障害などについても考えてみたいと思います。もし困っているケースなどがありましたらメール、手紙などでお寄せください。この研究会では排便に関する問題の治療とケアを気軽に学び合える場にしたいと思いますので多くの職種の医療従事者の方々のご参加をお願いします。

 

日時: 平成30年7月7日(土曜日)14時00分~16時00分

会場: 博多バスターミナル  貸しホール 第7ホール

(博多駅博多口のバスターミナルの建物の9階です)

福岡市博多区博多駅中央街2-1  TEL 092-474-5280

会費: 無料

演 題

1 低FODMAP食について

みぶ博多駅前クリニック 壬生隆一

2 低FODMAP食の献立

(株)ヤクルト管理栄養士 林田由季

3 肛門周囲皮膚炎の評価と介入アルゴリズム

福西会病院 高木良重

4 尿失禁へのTVM手術後の排便障害

福西会病院  豊原 敏光

5 HRAM法でみた怒責時の骨盤底筋の動き

みぶ博多駅前クリニック 壬生隆一

 

事務局:みぶ博多駅前クリニック 壬生隆一

〒812-0011福岡市博多区博多駅前2‐17‐15‐2F

TEL: 092-292-1420 FAX: 092-292-1433

E-mail: mibu@mibu-clinic.com

お知らせ一覧へ戻る